ジャニーズ記事情報保管所 johnny's info

毎日ジャニーズに関するニュース・記事・視聴率等を10~15記事更新しています。 何かありましたらメールフォームから連絡ください。

ギタリストMIYAVIが語るSMAP木村拓哉への思いとは!?

ギタリストMIYAVIが語るSMAP木村拓哉への思いとは!?

ロスを拠点に世界で活躍中の日本人ギタリストMIYAVI(35)が15周年を迎えた。世界ツアーを行う実力と人気を持つが、ハリウッドでは俳優としても評価されている。これまでを振り返りながら、米女優アンジェリーナ・ジョリー(41)から影響を受けたことや、SMAP時代の曲提供から交流が続く木村拓哉(44)への思いも語った。

6回目の世界ツアーを終え、毎回ゲストを迎える対バン形式(複数のバンドやグループと共演)の15周年記念日本ツアーを21日からスタートさせた。この15年間で思い出は多い。「ターニングポイントはいくつかあります。ある種、旅立ちを決意し、全てを捨てて17歳で上京した時。27歳で独立して子供を授かった。32歳で渡米。あとは映画に出演した時に、アンジー(ジョリー)からもらったものは、大きかった」。

 14年からロスに一家で移住した。俳優にも挑戦した。俳優デビュー作はジョリーが監督を務め、同年末に米国公開した映画「不屈の男 アンブロークン」。その縁から、ジョリーが特別大使を務めるUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)で難民支援の活動も行っている。これまでレバノンとタイの難民キャンプを訪問した。「UNHCRの活動も彼女の影響です。次世代に残せること、できることは何かを考えるきっかけをもらったのは大きかった。公私ともに刺激を受けています。それを音楽やいろいろなところで、フィードバックしていきたい」。

 3月に公開されたハリウッド大作「キングコング 髑髏(どくろ)島の巨神」にカメオ出演、米映画「Stray」(日本公開未定)も控えており、俳優としてキャリアを積んでいる。「今でもそうですけど、世界でやりたかったし、世界中を自分のギターで踊らせたかった。それに付随して映画で演技すること、子供を授かり、教育を意識するようになりました。15年前に見えていなかったものを手にしていますが、見ているところは一緒です」。

 日本でもミュージシャンとして、木村主演の映画「無限の住人」の主題歌「Live to Die Another Day -存在証明-」を提供した。かつてSMAPにも「Top Of The World」「Otherside」などのシングルを提供した。14年NHK紅白歌合戦ではSMAPのステージに一緒に立った。木村とは今も親交がある。その人柄を「ちっちゃかったころ、近所にいたんですよ、ああいう人。すげーやさしくて、おとこ気があって、面倒見が良いお兄ちゃん」と説明する。さらに「ジャニーズのアイドルですけど、黒沢明さん、三船敏郎さん、勝新太郎さん、松田優作さん、菅原文太さん、その系統に立つべき人。そういう宿命を背負った人なんです」と国内外を問わず活躍する存在とみている。

 木村とは音楽番組や雑誌などでも対談している。木村がMIYAVIのライブに足を運んだり、LINEでやりとりもしている。「海外でどういう風にライブをするのかなど、俺が海外に行った時の話もします。(海外で)やりたいんじゃないかな。やって欲しいし、やるべきだと思う」。

 木村が昨年1月のグループ解散騒動の際にとった行動を批判する声がインターネットなどに上がった時期があった。「気にしてほしくない。周りが気にさせちゃいけないと思う。俺は解散して良かったと思ってないですし、こうなった以上、できることをやろうよって。またやるかもしれないじゃないですか、ね。日本人が日本人を素直に応援できるような時代にしたい。俺も彼もそれが必要だと思う」。

 グループ解散後、木村は音楽活動は行っていない。いつか来るかもしれないソロデビューの日に向けて、木村のために作った曲をLINEで送った。「(曲調は)ロックかな。本当にガシガシやってほしい。そういう意味では木村さんに限らず(元SMAPメンバーも)日本の風潮みたいなものにのまれず、関係なく、自分の足で立ってやっていって欲しい。日本のクリエーション(作品)が世界で評価されるように頑張っていこうよ、と思います」。

 音楽や映画に加え、今後挑戦したいことに「教育」を挙げた。「教育する人間を教育しないといけない時代だと思う。機会があれば、子供たちに哲学的なところや生きていく上で大事なことを伝えていきたい」。

 視線は過去ではなく、未来に注がれている。「僕個人としては変わらずに、前を向いて突き進むのみ。過去には生きていたくない。未来を感じさせられるアーティストでいたい」。4月発売のベストアルバム「DAY2」も「過去を多く感じながらも、その先に未来を感じられる」という。「常にベストで、常に次に進む感覚でいたいなと思います」。世界基準で活躍するMIYAVIの視界に一体どんな未来が見えているだろうか。目が離せない存在だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-01828579-nksports-ent

 

合わせて読みたい関連記事

10代男子が選ぶなりたい顔ランキングにジャニーズ勢が続々ランクイン! - ジャニーズ記事情報保管所 johnny's info

 

SMAP木村拓哉がファンに偽物に注意するよう呼びかける。 - ジャニーズ記事情報保管所 johnny's info

 

今注目のナスDとSMAP木村・香取の意外な関係とは!? - ジャニーズ記事情報保管所 johnny's info

johnnysinformation.hatenablog.com

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

是非読者登録・シェア等をよろしくお願いいたします。

読者登録は↓のボタンをクリック!