ジャニーズ記事情報保管所 johnny's info

ジャニーズに関するニュース・記事を素早く正確に更新中。毎日5~10記事更新。

27時間テレビの放送内容大幅変更の背景にSMAP中居の存在!?

27時間テレビの放送内容大幅変更の背景にSMAP中居の存在!?

毎年、夏の恒例行事として放送されてきたフジテレビ系列の大型特番『FNS27時間テレビ』が大きく変わろうとしている。今年はビートたけしを総合司会に迎えるが、その放送予定は9月だ。さらに、内容も歴史をテーマにしたもので、バラエティ色が排除される可能性が高いという。

 視聴率不振に悩むフジテレビだけに、歴史ある大型特番にもメスを入れたと考えられるが、実際にはほかの事情も複雑に絡んでいると関係者から聞いた。

「今回、放送時期をズラした理由のひとつは、過去の『27時間テレビ』とは全く別の番組になるということをアピールするためだといわれています。今年も過去の視聴率とは比較されるでしょうが、時期が違えば大コケしても言い訳できます。さらに、もうひとつの理由として、これまでの『27時間テレビ』で行ってきた恒例コーナーを打ち切る言い訳にもなるという点が挙げられます」(テレビ局制作関係者)

 恒例コーナーの打ち切りとはどういうことか。

「それこそが大ナタを振るった本当の理由といわれていますが、そもそも今年の『27時間テレビ』の放送を考える上で最大のネックだったのが『さんま・中居の今夜も眠れない』でした。

 詳細が発表される日にはまだ中居正広さんがジャニーズ事務所に残留するかどうか不明だったので、例年通り放送した場合、退所報道が出たあとに番組に出演する可能性があったんです。それは事務所にとって最悪。そのため、中居さんの動向を把握した上で放送するために9月に放送をズラしたといわれているんですよ。仮に残留なら何事もなかったように同コーナーを放送し、事務所を辞めるならコーナーを放送しないという手筈が整えられていました。そして残留が決まりましたので、同コーナーを存続する方向で調整されると思います」(同)

 驚くべきことに、SMAP解散の余波によって歴史ある番組の放送時期が変わったのだという。だが、結果的には歴史をテーマにするなど番組内容まで変わってしまったのは、なぜなのか。

「放送を9月にズラしたとしても番組内容がこれまで通りであれば、中居さんが原因で放送時期が変わったと世間一般に悟られる可能性がありました。そのため、そもそも同コーナーを放送しなくても不自然でないようにするため、番組コンセプトそのものを変えたといわれています。フジとしては話題性がほしいので例年通りに放送したかったのでしょうが、事務所としては去年の経緯もあって出演には後ろ向きでしたから、さまざまな議論の末に番組内容まで変わってしまったわけです」(同)

 何度も議論が重ねられ、放送時期、さらには内容の大幅な変更という結果に行き着いたといわれるが、両社が話し合った片鱗が今年のキャストに現れているという。

「たけしさんのアシスタント役で関ジャニ∞の村上さんが出ますが、そもそもとしてこうした重要なポストに入っているのは、両社で話し合ったからこそだとささやかれています」(同)

 ビートたけしが出る以上、歴史という真面目なテーマでありながらも面白い内容が期待できるが、ここにもジャニーズの影があったとは驚きだ。
(文=吉沢ひかる

 

(2ページ目)すべては中居正広のせい…『FNS27時間テレビ』の内容がガラリと変わる黒すぎる事情とは!? 関係者が暴露「またしても…」

 

 SMAP中居関連記事

2017年の紅白歌合戦の司会はV6井ノ原ではなくSMAP中居になりそう!? - ジャニーズ記事情報保管所

 

SMAP中居が木村に会食を打診!!絶縁状態から和解に向かっている!? - ジャニーズ記事情報保管所

 

johnnysinformation.hatenablog.com

 

もしお時間があれば

↓の関連記事カテゴリー人気記事等から

興味のある記事を探してみてはいかがでしょうか?

 

また下にある検索からでも

記事を探すことができますのでご自由にお使いください。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

少しでも

この記事を見たことがなかった。

内容を初めて知った。と思っていただいた方は是非読者登録シェア等を

よろしくお願いいたします。