ジャニーズ記事情報保管所 johnny's info

毎日ジャニーズに関するニュース・記事・視聴率等を10~15記事更新しています。 何かありましたらメールフォームから連絡ください。

山下智久主演『コード・ブルー』の初回視聴率が高すぎてフジ復活の狼煙!?

山下智久主演『コード・ブルー』の初回視聴率が高すぎてフジ復活の狼煙!?

俳優で歌手の山下智久(32)が主演を務めるフジテレビ“月9”「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(月曜後9・00)が17日に30分拡大でスタートし、初回の平均視聴率は16・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが18日、分かった。昨年以降、苦戦続きだった同局の看板ドラマ枠“月9”復活に向け、15%を超える好発進となった。


 “月9”初回としては、前クール「貴族探偵」(11・8%)に続く2桁発進。15%以上となると、2014年10月期「信長協奏曲」(15・8%)以来。16%以上となると、14年7月クール「HERO」(26・5%)以来の高水準となった。

 瞬間最高視聴率は午後9時55、56、57分の18・5%。藍沢(山下)が祭りで負傷した少年の治療にあたっていたところ、その父親が病室に駆けつけ、変わり果てた息子の姿にショックを受ける場面だった。

 今回も山下をはじめ、新垣結衣(29)戸田恵梨香(28)比嘉愛未(31)浅利陽介(29)の5人が勢揃い。山下の“月9”主演は5回目になり、歴代3位タイ。今シリーズから脚本は「大切なことはすべて君が教えてくれた」「リッチマン、プアウーマン」「失恋ショコラティエ」などの安達奈緒子氏に変更。演出は第1シーズン、第2シーズンも担当した西浦正記氏ほか。主題歌は前2シリーズから引き続き、Mr.Childrenの「HANABI」。

 1stシーズンの初回は21・2%、2ndシーズンの初回は18・8%。

 初回は以前、同じ病院の救命救急センターにいた藍沢、白石(新垣)緋山(戸田)冴島(比嘉)藤川(浅利)の5人はキャリアを積み、それぞれの道を進み始めていた。救命救急センターに残るのは白石、冴島、藤川のみで、藍沢は脳外科医としてさらなる高みを目指し、緋山は別の病院で産婦人科医としての道を歩んでいた…という展開だった。

 

山P主演「コード・ブルー」初回16・3% 月9復活へ好発進 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

これ以外にも

ジャニーズに関する色々な記事を紹介していますので

もしお時間があれば

↓の関連記事カテゴリー人気記事等から

興味のある記事を探してみてはいかがでしょうか?

 

また下にある検索からでも

記事を探すことができますのでご自由にお使いください。