ジャニーズ記事情報保管所

ジャニーズ関連の記事をグループごとにまとめて保存しております。

元KAT-TUN田中聖の夢は嵐・櫻井にも負けないラップでの全米デビュー!?

元KAT-TUN田中聖の夢は嵐・櫻井にも負けないラップでの全米デビュー!?

ジャニーズ事務所の人気グループ「KAT‐TUN」の元メンバー・田中聖(たなか・こうき=31)容疑者が、東京・渋谷区の路上で大麻を所持していたとして、大麻取締法違反の疑いで警視庁に現行犯逮捕されていたことが25日に分かった。逮捕は24日。田中容疑者は容疑を否認している。ジャニーズを辞めた後はインディーズバンドを結成し、全米デビューを夢見て活動に明け暮れていたはずの田中容疑者に何があったのか――。

渋谷署によると、24日午後6時ごろ、パトロール中の警察官が不審な車両を発見。ワンボックスカーに1人で乗っていた田中容疑者に職務質問したところ、運転席と助手席の間から乾燥大麻と吸引に使う巻き紙が見つかった。

 逮捕は午後6時50分ごろ。同容疑者は取り調べに対し「車のなかにあった大麻は自分のものではありません」と否認しているという。現場はクラブやラブホテルが並ぶ道玄坂2丁目。

 ジャニーズ時代からの問題児が一線を越えてしまった。

 KAT‐TUNの一員として華々しく活躍していた田中容疑者は「度重なるルール違反行為があった」として、2013年9月をもってジャニーズから契約解除を言い渡された。

「事務所に内緒でタトゥーを入れたり、副業を始めたり。KAT‐TUNとは別のヒップホップグループを勝手に結成し、クラブでイベントを行ったこともあった。表に出ない下半身スキャンダルもあり、事務所としては我慢の限界だった」とは事情を知る関係者。

 ジャニーズから放逐された田中容疑者は、14年10月に友人とミクスチャーバンド「INKT(インク)」を結成。ブラジルでの音楽イベント出演や、全国ライブハウスツアーを敢行した。ボーカルを務め、ジャニーズの人気グループ「嵐」櫻井翔(35)にも負けない得意のラップで「夢は全米デビュー」と宣言していたが…。

 同容疑者を知る人物は落胆した様子で話す。

「ジャニーズという看板がなくてもできることを証明するため頑張っていた。自らメディアに『バンド組んだので、取り上げてください』と頭を下げることもあった。プライベートでは彼女と半同棲状態で、結婚も視野に入れていた。ようやく落ち着くと思ったのに…」

 ヤンチャなイメージが先行する田中容疑者だけに、逮捕と聞いても「さもありなん」という声が多いが「実際に会うとイイやつ。両親のために家を買ったり、主催イベントでは障害者施設で作られたヨーグルトの販売スペースをわざわざ設けてあげていた」(同)。

 一方で、別の関係者によると、ライブのバックステージでのハイテンションぶりや、バーで暴れたこともあるといった言動から「クスリでもやっているのか?」と冗談交じりにささやかれていたともいう。

 当局は入手ルートなどについて捜査を進める方針。

 ジャニーズ解雇に続いて薬物所持の疑いで再び多くのファンを裏切ってしまった田中容疑者は、いま、何を思うか――

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000038-tospoweb-ent

 

関連記事

johnnysinformation.hatenablog.com

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

是非読者登録・シェア等をよろしくお願いいたします。

読者登録は↓のボタンをクリック!